プリリジーやフェミニーナ軟膏での早漏解消法

男性における早漏は、性生活においてパートナーである女性を満足させることが出来ないことで死活問題の一つとなります。
その早漏を解消法としては、プリリジーの服用とフェミニーナ軟膏を男性器に塗るという方法があります。

このうち、プリリジーは早漏改善を目的として開発製造された薬剤で、含まれている有効成分が脳内のセロトニンの濃度を高めることで性的興奮を抑制させることができます。

そして、それによって射精までの時間を遅らすことが出来る作用をもたらします。
なおプリリジーの服用は性行為の1時間程度前に服用すればよく、食前食後といった満腹や空腹時などに左右されない特徴もあります。

プリリジーは服用するだけで即座に改善できる薬であるため、早漏治療の解消法としては有効となる薬です。
一方、フェミニーナ軟膏を男性器に塗るという方法は、ネット上でも掲載され話題となっている早漏解消法です。

本来のフェミニーナ軟膏は、主に女性の生理時のかゆみや下着かぶれ、おりものによるかぶれ、汗ムラなどのかゆみやかぶれに活用される軟膏です。
しかも虫刺されやじんましん、あせもなどの皮膚炎にも効果があります。

親水性のクリーム状となっているため患部に直接、塗ることで炎症やかゆみ、かぶれに効果を発揮します。
なおこれを男性器に塗れば早漏が改善するかについては、局部麻酔成分であるリドカインを含んでおり、これは早漏防止のスプレーにも採用されている成分で早漏にも効果があります。

ただ注意をするべき点があり、局所麻酔成分であるため感度が鈍くなり、性交中に勃起力が落ちてしまうケースがあることです。
そのため、本来の目的と違う形での使用することはあまりすすめることが出来ません。
やはり、早漏解消法としては、プリリジーの服用による方法が優れています